フランス鉄道の旅 コルマールのクリスマスマーケット【後編】

コルマールのクリスマスマーケットの観覧車

コルマールの街は1時間もあれば回れるくらいの大きさです。イルミネーションが点灯する夜までの間、街中にある個性あふれる建物を見ながら歩きます。

フランス鉄道の旅 コルマールのクリスマスマーケット【前編】はこちら

コルマールの歴史ある建物

サン・マルタン教会

コルマールのサン・マルタン教会

人の彫刻がある建物 壁に1419年の文字が見えます。

コルマールの人の彫刻がある建物

「ハウルの動く城」に登場するプフィスタの家   1537年建設

コルマールのプフィスタの家

上階に行くほどせり出してくる不思議な感じがする建物。
1階の床面積に応じて税額が決まったことから上の階ほどせり出す構造になったそうです。

コルマールの街並み

クリスマスイルミネーション

この建物も、夜になると綺麗にライトアップされます。

コルマールのクリスマスイルミネーション

大きなクリスマスツリーも飾られ、気分が盛り上がります。

コルマールのクリスマスツリー

残念ながら、夜景の撮影は携帯のカメラでは限界があるので、ライトアップの美しさを是非、公式サイトで御覧ください。5か所のクリスマスマーケットの場所がわかる地図もあります。

クリスマスマーケットの動画

公式サイトからのクリスマスマーケットの紹介動画をお借りしました。

こんなお店が何十軒も並びとても賑やかです。

コルマールのクリスマスマーケット

ウィンドウ内の商品もクリスマスカラーでデコレーション。

コルマールのクリスマスマーケット コルマールのクリスマスマーケット

マーケットとはいえ、途中で食べた生ハムも手抜きなしです!本当に肉製品がおいしい!

コルマールのクリスマスマーケットの生ハム

色とりどりの山盛りドライフルーツ

コルマールのドライフルーツのお店

2017年のクリスマスマーケットは、11月24日~12月30日まで。

おとぎ話の国に迷い込んだような体験ができるコルマールのクリスマスマーケット。今年のクリスマスにパリに来られる方は是非、コルマールまで足を延ばしてみてはいかがでしょうか?









コルマールのクリスマスマーケットの観覧車