パリのUberは日本や海外と比べてもサービスレベルが高い!各都市のUber乗車比較レビュー

フォーシーズンス・ホテル・マイアミの客室からの眺め

2015年からパリで本格的にUberを利用しはじめて以来、日本やフランス以外の海外に行った際もUberをよく利用してきました。いろいろな都市で利用しながらそのサービスを振り返ってみると、パリのUberのサービスのレベルが相対的に高いことがわかりました。

配車を依頼した時にあたったドライバーの質に左右されるかもしれませんが、これまでに利用した都市ごとにUberの乗車体験をまとめて、比較してみました。どの都市も3回以上利用したうえでの総合的な感想としてまとめてあります。

利用した車種はハイヤークラスになります。ハイヤークラスの設定がない都市ではセダンクラスの利用になります。

1.Uberとは?

Uberはアプリをダウンロードすることで利用することができるタクシーの配車サービスです。もちろんAndroidアプリもあります。

Uber
旅行, ライフスタイル無料iOSユニバーサル
Screenshots
プロモコード入力で割引!
新規の登録時に、プロモーションコード「muqbg」を入力いただくと日本国内でUberを初めて利用する際に最大2,000円の割引が適用されます。

2.フランスのUberのサービス

・パリでの乗車体験

ルート概要
パリ市内

パリ・シャルルドゴール国際空港直結!の便利なシェラトン・パリ・エアポート・ホテル
パリからシェラトン・パリ・エアポート・ホテルへのUber

一番利用頻度が高い都市です。いつも感じることですが、応対が非常にスムーズでストレスを感じたことがありません。

一般的にフランス人だと無愛想で冷たいのでは?と聞かれますが、ほとんどのドライバーが気さくで乗降時のドアの開閉もスムーズで、荷物もすぐに運んでくれます。

・ニースでの乗車体験

ルート概要
ニース・コート・ダジュール空港

コートダジュールがすぐ目の前の絶景ホテル!ホテル・ウエストミンスター・コンコルド
 ニース・コート・ダジュール空港からホテル・ウエストミンスター・コンコルドへのUber

観光地だけあって空港でのピックアップはスムーズですが、乗降客が多いため、降りてきて荷物を運んだりすることはしません。

プロムナード・デ・ザングレが直線に近く走りやすいのか、若干飛ばし気味で運転が荒い印象です。

Uberの規約で禁止されているはずですが、降車時に名刺を出して観光の際は連絡をくれるように営業をされます。激戦区ならではの応対かもしれません。

・リヨンでの乗車体験

ルート概要
ホテルの客室からフルヴィエールの丘の上のノートルダム大聖堂が見える!メルキュール・カールトン・リヨン

リヨン・パールデュー駅
メルキュール・カールトン・リヨンからリヨン駅へのUber

リヨンは古い街になりますので、狭い道も多く、一方通行も多い中、ナビに頼ることなく非常にスムーズに目的地まで行ってくれます。

荷物を運んだりはしませんし、運転に関してはやはり荒いですが、全体的に安心感を感じました。淡々としていますが洗練されたスマートな印象です。

・トゥールーズでの乗車体験

ルート概要
どこに行くにも便利な立地のホテル!トゥールーズマタビオ駅近くのソフィテル・トゥールーズ・センター

シテ・ド・レスパス
ソフィテル・トゥールーズ・センターからシテ・ド・レスパスへのUber

フランスの中でも南の都市だからというわけではないでしょうがドライバーは結構フレンドリーな感じです。

終始笑顔も多く温厚な印象でした。ただ、ドアサービスも荷物を運んだりもありません。やはり運転は少々荒いですが、全体的なサービスとしての不満点はありません。

2.海外比較:日本のUberのサービス

・東京での乗車体験

ルート概要
JR品川駅

羽田空港国際線出発ロビー直結!のザ・ロイヤルパークホテル・東京羽田
品川駅からザ・ロイヤルパークホテル・東京羽田へのUber

白い手袋をはめて、いかにもハイヤーといった応対をしてくれます。

到着後に外に立って出迎え、ドアサービスもあり荷物も運んでくれます。よく言えば非常に丁寧ですが、若干杓子定規な印象も受けます。個人的にはもっとフレンドリーさがあってもいいかと思います。

・名古屋での乗車体験

ルート概要
名古屋駅直結!の名古屋JRゲートタワーホテル

名古屋市内
名古屋JRゲートタワーホテルから名古屋市内のUber

Uberは日本では個人がドライバーとなることは白タク行為として禁止されています。そこで、全国で初めての試みとしてタクシー会社とUberの提携が名古屋で始まりました。今では同様の展開が全国へ広がっています。

名古屋ではフジタクシーと提携しています。当然ながらそのままタクシー会社の車両で迎えに来ます。支払手段がアプリに変わっただけで、それ以外は普通のタクシーです。ドライバーの方がUberのシステムを理解していないケースも多くありました。ドライバーの知識とテクノロジーがアンマッチな感じがします。

3.海外比較:ポルトガルのUberのサービス

・リスボンでの乗車体験

ルート概要
リスボン・ポルテラ空港

地元のプロサッカーチームの定宿!テラスからの眺めが素晴らしいゴールデン・チューリップ・アルティス・スイーツ
リスボン空港からゴールデン・チューリップ・アルティス・スイーツへのUber

観光客慣れしていて、コミュニケーションも非常に活発です。

配車依頼するとすぐに電話がかかってきて、どこにいるか?そこから何が見えるか?といったやり取りが始まったり、日本人の英語はすぐわかる。とか、車窓から見える景色についての観光ガイドも勝手にしてくれます。泊まる予定のホテル情報を教えてくれたり終始賑やかです。移動中は落ち着きたい人にはきついかもしれません。

4.海外比較:イタリアのUberのサービス

・ローマでの乗車体験

ルート概要
ローマ・テルミニ駅

ヴァチカンもローマも徒歩圏内!のホテル・ディ・メリーニ
ローマ・テルミニ駅からホテル・ディ・メリーニへのUber

イタリアのイメージからして、勝手にノリがいいドライバーだろうと想像していましたが、ハイヤーに関しては意外に寡黙でまじめに運転してくれるドライバーが多い印象です。しかし、セダンクラスになると、終始電話をし続けたり、登録と違う車種でやってきて指摘すると、空きがなかったとか、あれはボスの車だとか言い訳をされます。

一応荷物も運んでくれますし、運転も普通なので、乗車中の問題はありません。

5.海外比較:アメリカのUberのサービス

・マイアミでの乗車体験

ルート概要
部屋が広くプールとレストランがいい!フォーシーズンズ・ホテル・マイアミ

ポートマイアミ
フォーシーズンズ・ホテル・マイアミからポート・マイアミへのUber

本場アメリカのUberなので期待していましたが、残念でした。

今まで利用した中で一番印象が悪い都市です。運転中ずっと携帯で話したり、わき見運転などハラハラします。荷物は運ばないし、サービス精神は無いし応対にいい印象がありません。

全体的に車種とドライバーの質があっていないと感じました。

6.まとめ

いかがでしたか?

あくまでも個人的な乗車体験をまとめましたが、いろいろな都市でUberを利用しているうちにその国やその都市の傾向がわかってくるので面白いです。

あえてランキングをつけるとパリ、東京、ニース、リヨン、ローマ、トゥールーズ、リスボン、名古屋、マイアミとなります。やはり、パリをはじめフランスの各都市の順位が相対的に高くなりました。

ドライバーのサービスの質の違いも楽しめたらUberの上級利用者と言えるかも。

 

パリでUberを利用する際は、次の記事も参考になります。

シャルルドゴール空港からパリ市内への移動はUberをお勧めする理由

シャルルドゴール空港からパリ市内への移動はUberをお勧めする理由

2017.11.06

【徹底解説】シャルルドゴール空港からパリ市内までUberを利用する際の具体的な手順

【徹底解説】シャルルドゴール空港からパリ市内までUberを利用する際の具体的な手順

2018.01.11

 









フォーシーズンス・ホテル・マイアミの客室からの眺め