パリの空港バス「LE BUS DIRECT」のチケットを日本でオンライン購入する具体的な手順を徹底解説

シャルルドゴール空港のエールフランス機

パリのシャルル・ド・ゴール空港到着後に空港バス(LE BUS DIRECT)でパリ市内へ向かう場合、チケットを空港で買おうとすると、初めての券売機で操作がわかりにくい、どうしたらいいのかわからない、といった声をよく聞きます。券売機の前でガイドブックを片手に操作している方もよく見かけます。

でも実は、LE BUS DIRECTでパリ市内に行く際のチケットは出発前に日本からオンラインで購入ができるのです。購入したチケットは購入日から年間有効なので、出発前に準備、購入しておけば、到着後もスムーズに移動できますよ。

では、空港バス(LE BUS DIRECT(旧エールフランスバス))のチケットをオンラインで購入する場合の手順をご紹介します。

LE BUS DIRECTのサイトへ

まず、LE BUS DIRECTのサイトに行きます。

デフォルトでは表示がFR(フランス語)になっています(赤丸の部分です)ので、ここをEN(英語)に変えます。これで見やすくなります。

LE-BUS-DIRECTのトップページ

ルート選択とチケットの種類

バスの運行ルートは全部で4つあります。

LIGNE1:オルリー空港~凱旋門
LIGNE2:シャルル・ド・ゴール空港~ポルトマイヨー~凱旋門~エッフェル塔
LIGNE3:シャルル・ド・ゴール空港~オルリー空港
LIGNE4:シャルル・ド・ゴール空港~リヨン駅~モンパルナス駅

1と3はオルリー空港関係ですので、パリ市内に行く方は、2か4に乗ることになります。

LE-BUS-DIRECTの路線案内

LIGNE番号が並んでいますので、見やすいと思います。ここでは、LIGNE2でみていきますので、LIGNE2の「BUY」ボタンを押します。

画面が変わりますので、①Routeの欄のLIGNE番号と行き先を確認します。

LE-BUS-DIRECTの予約画面

OKであれば、②Ticketの種類を選択します。

Billet Aller-Retourは1名の往復、Billet Groupは4名以上の片道(割引あり)、Billet Simpleは1名の片道です。選択するたびに、③の表示が変わります。

LE-BUS-DIRECTの予約画面

人数と金額を確認して、よければ右下の「PAY」を押して次に進みます。

LE-BUS-DIRECTの確認画面

画面が変わるので、注文内容を確認します。

LE-BUS-DIRECTの支払画面

内容に間違いがなければ、「CONFIRM」を押して次に進みます。

アカウントの登録について

はじめて購入する場合は、ここでアカウントの登録を求められます。
もし、アカウントの登録が不要でしたら、赤丸の下にある「Continue as a guest」の欄を使用すれば登録なしで購入できます。

LE-BUS-DIRECTのアカウント登録画面

クレジットカードで支払い

アカウントを作成しログイン、もしくはゲストとして登録すると支払画面に移動します。
左下にチェックを入れて「PAY BY CREDIT CARD」のボタンを押します。

LE-BUS-DIRECTの支払画面

クレジットカードの種類を選びます。一番左のCBはフランス国内で使用されているデビットカードのようなものなので、VISA、Master、AMEXのいずれかからの選択になります。

LE-BUS-DIRECTのカード選択画面

ここではVISAを選びました。下のようなカード情報の入力画面が出てきますので入力して「Confirm」を押すと購入完了です。

LE-BUS-DIRECTのカード情報入力画面

チケットは購入後すぐに、登録したメールアドレス宛にPDFで送られてきます。
自宅で出発前にプリントして、乗車時にドライバーに見せればOKです。

出発前の簡単なひと手間で、到着後の移動がスムーズになりますよ!どうぞ、次回の訪問時にはお試しください!









シャルルドゴール空港のエールフランス機